初めて行ったスパ

2020年9月11日



このブログを書くにあたり、過去の手帳を見返しました。うん、色々忘れている。どうも、masukoです。

今回は、初めて行ったスパについて書こうと思います。が、写真を撮っていない。紹介が難しいので名前を伏せて書かせて頂きます。

初めて行ったスパは外資系のホテルでした。そもそもそこに行ったのは何故だろう?たぶん、外資系ホテルに足を踏み入れたかったんだと思います。初めて受けたのはアロマテラピーだったかなあ?その後、そこは鍼灸のメニューがあったので、それをよく受けに行っていた記憶があります。(→ちゃんと手帳を見返したら9ヶ月連続で行っていた。。)masukoは慢性の肩こりなのですが、鍼灸は割と凝りがほぐれたままの期間が長いような気がします(個人差があると思いますが)。たぶん鍼灸はどこもそうかと思うのですが、舌を見て健康状態を見られるのも凄い!

ちなみに鍼灸、怖いと思っていらっしゃる方がいると思いますが全然!痛くないですよ。たまに首の根本にグイっと刺された時は押し込まれている感じがしてこれ大丈夫?と思ってしまいますが痛くないですし、もちろん血も出ません。

あとここのスパが素晴らしいのは、終わったあとにゆったりするリラクゼーションルーム!置いてあるのがその当時お茶とドライフルーツでした。(今もかな?)お茶がとうもろこし茶で、これがきっかけで好きになりました。ドライフルーツも、鍼灸を受けた後の体にはぴったり。

この経験が素晴らしくて、その後『スパ巡り』がmasukoの趣味の1つになりました。

ホテル

Posted by masuko