ザ・ペニンシュラスパーリラクゼーションエリアの素晴らしさ

2020年10月6日

勿論、施術も素晴らしいです。ですが、こちらの特筆すべきはmasukoにとってはリラクゼーションエリアなので書かせて頂きます。ちなみに今日、暑すぎ。大好きなスパ体験に思い馳せて書いていきます。ちなみに訪れたのは2012年です。いや、だいぶ前‼

リラクゼーションルームとは

ずっとさらっと「リラクゼーションルーム」と書いてましたが( 初めて行ったスパ京都ロイヤルホテル&スパのKOTORAN SPAコロナ禍で消えた素晴らしいスパ、ROYAL OAK HOTEL )、リラクゼーションルームとはその名の通り、施術の前後でゆったりする部屋、エリアの事です。スパでは普段の疲れを癒しつつ、マインド的にも時間をかけてリセットさせる目的があるので、時間の許す限りのんびり過ごす事を推奨されていると思います。ほとんどのスパが施術後に使わせて下さるかと思いますが、上記のブログでも書いたようにドリンクやちょっとしたお菓子を頂きながら、施術の余韻を楽しみます。せっかく癒されたのにさっさと帰ってしまうのは勿体ないですからね。施術前の使い方については以下に続きます。

ザ・ペニンシュラスパのリラクゼーションエリア

施術前、多くの施設がカウンセリングの為に10~15分前に来て下さいと言われる事が多いと思います。それでも良いのですが、やはりこちらザ・ペニンシュラ東京、ザ・ペニンシュラスパの素晴らしいところは出来れば1時間前に来てサウナで体を温めて下さいと言われます。やはり早めに利用させてもらえるのがポイントが高い。中でも凄く気に入ったのがクールダウン用のシャワー。ミントの香りがするミストが噴射されます。これが、このスパ以外経験した事がありません(他の施設にもあるのかな?)。めーっちゃ、良い香り。やはりあらゆる感覚が刺激される事で更に癒されるのだと思います。ミストサウナもアロマの良い香りがして、普段はサウナ苦手なのですがゆっくり入って施術前に十分温まる事が出来ました。

そして、何と言っても施術後に寝たベッド!写真を撮っていなかったのが惜しまれるのですが、もう、ふーっかふか。後にも先にもここでだけ、施術後1時間爆睡していました、、こんなに気持ちの良いベッドには未だ出会えておりません。リネンも糸番手が大きい=繊細なものを使われていたと思います。

ドリンクもフレッシュジュースの美味しい事!たぶんショップやミニバー(客室冷蔵庫)で販売されているものと同じかと思いますが、スパ利用者はこの分も施術価格に入っております。濃厚で美味しかったです。

冒頭に書きましたが訪れたのが2012年ですので、それよりももっとブラッシュアップされていると思います。『フォーブス・トラベルガイド』(=権威ある5つ星の格付けシステムを初めて導入し、旅行業界でホテル、レストラン、スパの最も総合的な格付けとレビューを提供しているアメリカのトラベルガイド)で6年も連続して最高ランク5つ星を獲っているんですよね。masukoもフォーブス5つ星のホテルで働いていた事があるので、それがどれだけの努力か、解るつもりです。5つ星を獲り続けるという事は、最上級のホスピタリティを提供し続けるという事、そのマインドを従業員が持ち続けているという事。感服いたします。

ペニンシュラスパといえば。

カフェでランチを頂きました(10/4追記)

こちらでも、ランチを頂きました。下の写真の左のチーズスフレがめちゃくちゃ美味しかったです。勿論お料理も美味!

ちなみに今はマンゴーを使った商品のみをディスプレイしたショーケースがあるようです。スイーツだけではなく、マンゴーを使ったサンドウィッチもあるとの事。この中でも「マンゴープリン」が早い日には午前中に完売するそうです。有名ですもんね。ザ・ペニンシュラ東京、スパもオススメですが是非レストランやカフェも利用して頂きたいです。

勿論、一休.comから予約出来ます!プランを拝見しましたが、こちらもスパやレストランで使えるクレジット付きプランであったり、素敵だなあと思ったのが「ピンク アフタヌーンティー」付きプラン、ザ・ロビーで人気のアフタヌーンティーを、このプランでは特別に客室で頂けるというもの。今月限定の「ピンク アフタヌーンティー」はピンクリボン啓発運動のキャンペーン「ザ・ペニンシュラ・イン・ピンク」の一環として提供されるそうです。写真を見ると、サンドイッチやブルスケッタなどの6種類のセイボリー(スイーツではない、塩気のあるもの)と6種類のスイーツがピンク仕様、アイテムを使うなど可愛らしく飾られています。また、恐らく今一番話題になっている「5つの特典付きプラン」、2泊目の宿泊費が50%オフ、お好みの時間でのチェックイン、そしてやはり主力の「マンゴープリン」が付くなどのプランです。是非チェックしてみて下さい!



ホテル

Posted by masuko