一休.comで新規開業ホテル予約はいかが?【検索数を調査】

2020年10月15日

こんばんは。先日『東京エディション虎ノ門』に行ってきましたが( 東京エディション虎ノ門、是非スパに行って下さい! )、こちらのホテル以外にも今年は多くのホテルがオープンしました。元々オリンピック開催予定でしたからね。どこのホテルも2020年を目掛けて走っていたと思います。そして、この秋東京でオープンした以下のホテルは特に今も以前も、注目が高かったと思います(『東京エディション虎ノ門』も)。

・フォーシーズンズホテル東京大手町

・キンプトン新宿東京

タイトルにした『一休.com』、もう一度改めてご紹介したいと思います。『一休.com』はいわゆるオンラインでの予約サイト。予約サイトは他にも色々ありますが、特筆すべきは他のサイトでは販売していない高級ホテルや、敷居の高い宿も『一休.com』には販売している、高級志向の高いサイトです。販売する為の登録にしても高い審査基準があります。masukoはちょっと贅沢をする時は必ず『一休.com』から予約します。

注意!

前までの投稿でしたら『「GoToトラベルキャンペーン」対象!』と書いて推していましたが、『一休.com』では10/10以降に予約をする場合は、1人1泊あたり最大¥3,500割引という変更になりました。

しかしながら他の予約サイトでは今後1会員1回限りとなったところもあるのに、『一休.com』では回数制限無し、そして手間を考えると、『一休.com』から予約するだけで『GoToトラベルキャンペーン』が適用というのはお手軽ですし、金額が大幅減ですが、割り引かれるだけ良いと思います。

10/13変更!

ニュース等でご存知の方が多いと思いますが、本日また、最大\14,000割引に戻りました。こんな数日でひっくり返るものなのでしょうか、、しかしながら、やはりこの割引率の方がおすすめしやすいです。今回の対応は各エージェント、相当に大変だったと思いますし、今後も大変だと思います。

という事で再度付け足し。レストランやスパという宿の付帯施設の利用を考えていらっしゃる方は是非、それが含まれたプランを選択して下さい。プランに含まれている事で『GoToトラベルキャンペーン』に見なされるのですが、サイトを通さず現地に行ってから直接利用される場合は宿泊以外はキャンペーン対象外となってしまいます。



さて、上記3ホテル以外にも、『一休.com』で取り扱っている今年開業済のホテルは計72。全てを紹介すると膨大な量になってしまいますので、今回は「Googleキーワードプランナー」でそのホテル名がどれだけ検索されているかを調査。「1万~10万」回検索されている(今回の調査ではこの数が一番多い)ホテルを紹介したいと思います。はい、全部調べました!それではどうぞ!

Googleで検索数が多い2020年新規開業ホテル

宝塚ホテル

2020年6月21日 移転再開業

1926年(大正15年)の開業以来90余年を過ごした宝塚南口から、2020年6月宝塚大劇場の西隣に移転、再開業。ホテルコンセプトは『夢のつづき』。ホテル外観は阪神間モダニズムと称される移転前ホテルのクラシカルなデザインを継承、ロビーには前ホテルより移設したシャンデリア、また、宝塚大劇場を思い起こさせる赤い絨毯が敷かれた大階段がゲストをお出迎え。旧ホテルの伝統を受け継いでいるそうです。

元々歴史あるホテル、検索ボリュームが多いのは当然でしょう。ファンの方にとっては聖地なのだと思います。また女性のファンが多い事もあり、寄り添ったお部屋になっているそうです。バスアメニティは『 LAURA ASHLEY』(ロンドンの創業者夫妻によって、安らぎのある「家」と「暮らし」を美しく彩るブランド)、鏡もいわゆる「女優ミラー」、客室内のカップも可愛らしいですし、予備のトイレットペーパーがピンクのサテンの袋に入っているという細かさ。当然なのでしょうが、ファンを熟知され、何が喜ばれるかがわかっていらっしゃるんだなあと思いました。

ちなみに『阪神間モダニズム』、気になったので調べました。

阪神間モダニズム(はんしんかんモダニズム)とは、1900年代から1930年代の日本において、六甲山系と海に囲まれた理想的な地形を有する阪神間(兵庫県:神戸市東灘区、灘区、須磨区、芦屋市、西宮市、宝塚市、伊丹市、川西市)を中心とする地域に育まれた、近代的な芸術・文化・生活様式とその時代状況を指す。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

エースホテル京都

2020年6月11日 開業

エースホテルは、クリエイターが集い、カルチャーの生まれる場所を目指して1999年にアメリカ・シアトルに創業。現在はシアトル、ポートランド、ニューヨーク、ロサンゼルス、ピッツバーグ、シカゴなど9つのホテルを世界で展開している。最たる特徴は、その地域や歴史の創造性とコラボレーションすることで、新たな滞在を提供するということ。これまで各地のホテルで、その土地の風土を活かした“そこにしかない体験”を提案してきた。「エースホテル京都」では、京都の美と歴史に敬意を示し、世界に向けての繋がりと新たなカルチャーを生む空間を目指す。建築デザインは隈研吾が指揮を執り、京都の独自の美を取り込みながら、人と人の交流と居心地を最重視した。

FASHION PRESS

こちらはmasukoもオープン早々見に行ってきました。『エースホテル京都』は『新風館』という商業施設の中に入っているんですよね。ホテルは利用しなかったのですが、買い物をし、その際にホテルの中も入ってみました。

非常にオシャレでした。ですがやはりライフスタイルホテルは好きずきが別れると思いました( 「ブティックホテル」「ライフスタイルホテル」 で書いています)。ホテル側も恐らく、それで良いのだと思います。

ハイアット リージェンシー 横浜

2020年5月23日 開業

横浜港の程近く、日本最大の中華街や元町ショッピングストリート、山下公園といった魅力あふれる観光スポットと、神奈川県庁をはじめとするビジネスエリアの中心地に、『ハイアット リージェンシー 横浜』が開業。『ハイアットリージェンシー』は宿泊、レストラン、宴会場などフルサイズの施設が特徴、1967年のハイアット創業時から続いているハイアットの基本となるブランドです。

検索数「1万~10万」の新規開業ホテル、この4件しかないんですよ。この中に『ハイアット リージェンシー 横浜』が入ったのは失礼ながら意外でした。今一番注目されていると思われる『フォーシーズンズホテル東京大手町』で検索数「1000~1万」です。こうやって知らない事を知れるんだな、と思いました。よく検索されているという事は、それだけ魅力的な、引き寄せられるホテルなのだと思います。ですので、どれだけ素敵なホテルなのか是非伺ってみたいのですが、現在横浜へ行く機会がありません、、機会が出来たら是非行ってみたいです。

メズム東京、オートグラフ コレクション

2020年4月27日 開業

面白い事に、この正式名で検索すると「100~1000」件なのですが、『メズム東京』で検索すると「1万~10万」になるんですよね。公式でも『メズム東京』という記載ばかりですしね。というのも、『オートグラフコレクション』ややこしくて、マリオットなのですが独立したホテルがマリオットの『オートグラフコレクション』に加盟する、という形なんですよね。コンセプトは『唯一無二』である事なので、そのホテルオリジナルの名前が大切になるのだと思います。

TOKYOの「今」、そしてジャパンクオリティにこだわって創られていくメズム東京。
ロビーに一歩入った瞬間から、通路で、客室で、レストランで…。
ホテル中のあらゆる空間に、五感を魅了する何かがちりばめられています。
日本の伝統的なものが西洋のスタイルと融合し、江戸前の粋と洗練された本物だけを
贅沢に堪能できるオープンキッチンスタイルのビストロノミーレストラン、
先進の日本企業とのコラボレーションによって生まれた
メズム東京オリジナルのツールや空間、イベントたち。
いつ来ても五感に響く何かに出会えるメズム東京から、
オリジナリティあふれる新しいライフスタイルを提案していきます。

mesm Tokyo

『メズム東京』の特徴、私はスタッフだと思います。よく『アソシエイト』と呼ぶところはありますが、こちらでは『タレント』と呼んでいます。求人を見ると、

私たちにとってお客様スペースは舞台、ステージと考えています。私たちは黒子に徹するようなホテルスタッフではなく、どんどん前に出てお客様を魅了するタレントです。お客様と同じく私たちもステージの主役です。

Ohta Publications Co.,Ltd

制服がもう、オシャレなんですよ。写真で見た時、度肝を抜かれました。ヨウジヤマモト社の『Y’s BANG ON!』がデザイン、全身黒で、恐らく今つけていらっしゃるマスクも黒で統一されているんですよね。ここまで振り切っていると凄いなあ、と思います。あと、ハウスキーピングスタッフの事を『スタイリスト』と呼んでいるんですよ。『メズム東京』の世界観を感じてもらう為に、客室やパブリックエリア全てをスタイリングするからとの事なのですが、何この発想!素敵か!と思いました。こちらのエグゼクティブハウスキーパー(マネージャー、ホテルによりどちらかの呼び方になる)、面識はないのですがハウスキーピング業界では有名な方で、ウェスティンホテル東京に約25年いらっしゃったのに異動されたんですよね。そんなに長くいらっしゃったのに、何故動かはったんだろう!と思っています。また、こちらの総支配人もウェスティンホテル東京開業メンバー、前スターウッド、現マリオットにおいて重鎮の方です。聞く話によると凄くエネルギッシュな方との事で、2017年に初上陸した『モクシー東京錦糸町』の総支配人に就任、成功され、この度ジェイアール東日本とマリオットのコラボレーションによる『メズム東京』の開業に携わられていらっしゃいます。

こちらも気にはなっているのですが、東京に行くとしたらこのエリアには行かないよ、、という状況。ですがいつか伺ってみたいと思います。



いかがでしたでしょうか。もう1つ、別の調べ方もしたんですよ。そのホテル名を検索した結果、何件出てくるか、出てきた数だけ記事になっている=注目されていると捉えたというもの。例えば、これですね。

はい、こんなに記事になっている訳がありません💦別の記事も拾ってきています。ですが、これも全て調べ、結果面白かったので、その上位4つのホテルにも触れていきたいと思います。

宝塚ホテル

こちらでもぶっちぎりです。上記で書きましたので割愛します。

都シティ 大阪本町

2020年6月5日 開業

失礼ながら、存じ上げておりませんでした、、勿論『都ホテル』は知っています。『都ホテルズ&リゾート』は関西の私鉄、『近鉄』のホテルになります。こちらのホテルでもブランドカテゴリーがあり、『都シティ』は都ホテルのおもてなしを、宿泊主体に機能的に提供する都市型カジュアルサービスホテル。都会的でモダンな要素を取り入れた機能的なデザインコンセプト、宿泊者が自由に飲み物などを利用出来る宿泊者専用ラウンジ等パブリックサービスを充実させたブランドになるそうです。確かにこの度初めて検索、他の方のブログを拝見しましたが良さげです!ラウンジも楽しめそうですし、全室バルコニーがあるのでしょうか?大阪の本町でバルコニー付きは貴重だと思います。→大阪市内ではこちらと『アルモニーアンブラッセ大阪』しかないかも!『一休.com』を見ましたが、やっぱりお得です!

ふふ奈良

2020年6月5日 開業

『都シティ大阪本町』と同じ日に開業。こちらも隈研吾さんが設計でしたので、泊まりたい!と思っていました。ですがお高い、、今検索したら来年1月まで埋まっているようなのでびっくりしました。

奈良公園内にラグジュアリーホテルができるのは初めて。地上2階建てで、建物に古都奈良の景観を継承する大和張りや奈良格子、連子格子のほか、吉野杉をふんだんに使用することで奈良の魅力を発信するという。敷地内には歴史的文化財に指定されていた名勝奈良公園の庭園を復元し、ランドスケープアーキテクトの宮城俊作が既存樹を活かしてデザインする。

FASHIONSNAP.COM

星のや竹富島宿泊記【石垣島から船で10分】 と同じく、地元住民の方々から建設を反対されていたんですよね。奈良公園敷地内に建設の為、住民の一部は「豊かな自然を壊すな」と反発、16年に「奈良公園の環境を守る会」を結成。アウトドア用品大手モンベルの辰野勇会長が代表に就き、建設中止や見直しを求める約4万4千人分の署名を集めるという動きがあったそうです。この建設反対もあって記事数も多いかと思われます。奈良県は2017年、県内のホテルや旅館の客室数は9,197室で全国最下位。宿泊者も265万人、全国で46位だったそうです。意外に思いましたが、確かにmasukoの歴代の職場ではそのホテルに宿泊して、日帰りで奈良に観光されるゲストが多かったです。奈良、人気なんですよ。地元の方にしかわからない事、感情があるとは思いますが、『ふふ奈良』や『JWマリオット・ホテル奈良』が出来た事により、奈良をじっくり観光出来る方が増えたのではないか、旅行者にとってはチャンスだったのではないかと思います。

MALIBU HOTEL

2020年3月26日 開業

海に佇む
スモールラグジュアリーホテル
そこで過ごす時間こそが 旅の最大の目的 客室の数は わずか11室
全室が50㎡以上のオールスイート
まっすぐに続いてゆく椰子並木と
江ノ島や富士山まで望むハーバービューが
ゲストを別世界へと誘う都心から約1時間 古都鎌倉に間近い
リビエラ逗子マリーナの一角L.A.屈指のリゾート地
マリブの空気感に包まれる場所へ

RIVIERA CO., LTD

こちらも失礼ながら、存じ上げておりませんでした、、masukoが関西人だからだと思うのですが、『リビエラ逗子マリーナ』は多くの映画やドラマ等のロケ地となっており、最近ではInstagramでも人気のリゾートエリアなんですね。関東の方には有名な所なのでしょうか。また、ワンちゃんと一緒に泊まれるお部屋もあるみたいで、それもあって記事数が多いのではないかと思いました。



いかがでしたでしょうか。あまり他の方が書かれていない内容だったと思います。masukoもこれを書くにあたり色々調べて、どのホテルも、特に今回取り上げたホテルは凄く気になりました。このブログがきっかけで、新規開業ホテルに興味を持って頂き、『一休.com』から予約をして頂けたらなあと思います。サイトを見るだけでも面白いですよ!

ホテル

Posted by masuko