一休.comキラリトのカジュアル旅館・リゾート予約について

2020年12月14日

こんばんは。また早速ですが、本日のタイトルについて。今まで幾度となく『一休.com』のご紹介をさせて頂きましたが、再度触れさせて下さい。

「一休.com」はいわゆるオンラインでの予約サイト。予約サイトは他にも色々ありますが、特筆すべきは他のサイトでは販売していない高級ホテルや、敷居の高い宿も『一休.com』では販売している、高級志向の高いサイトです。販売する為の登録にしても高い審査基準があります。

こちらの『一休.com』ではいくつかカテゴリーがあり、「ホテル」「旅館」、こちらが『一休.com』の基本となる高級志向の高い宿。「ビジネス」が 一休.com、東京の宿泊予約受注が増えてきているそうです! でも触れました、高い基準で審査された、厳選されたビジネスホテル。「バケーションレンタル」、日本全国から厳選された上質な別荘やヴィラが予約可能。高級別荘、ラグジュアリーなコンドミニアムやアパートメント、一棟貸切の古民家や町家など、暮らすように泊まれる個性豊かな宿泊施設を審査済み物件のみ提供されています。

そして、「カジュアル」。実は前の投稿、『オーベルジュ』を一休.comで検索。Googleでも。 の時に調べていた際、名前を出させて頂きました『オーベルジュ湯楽』だけ、この「カジュアル」というカテゴリーだったので、「カジュアルって何?」と思っていたんですよね。この時は知らなかったんです。「カジュアル」というカテゴリーは、高級旅館ではないのですが、キラリと光る魅力的な特徴をもった宿泊施設。その中でも【キラリトポイント(特徴)】というものがあり、【温泉がお勧めの宿】【料理がお勧めの宿】【眺望がお勧めの宿】【アットホームな宿】【コスパの良い宿】【アクティビティを楽しめる宿】【建物が魅力的な宿】【ペットと泊まれる宿】となっています。『GoToトラベルキャンペーン』でリピートする一休会員が増えているそうです。

という事で、また「Googleキーワードプランナー」に頼りました。「Googleキーワードプランナー」でその宿名がどれだけ検索されているかを調査。「1万~10万」回検索されている(今回の調査ではこの数が一番多い)宿を紹介したいと思います。結構あるので、今回は掻い摘んで紹介させて頂きます。

『一休.comキラリト(カジュアル)』掲載の宿をGoogleで検索、そのうち検索数が多い宿

黄金崎不老ふし温泉

【キラリトポイント(特徴)】:温泉がお勧めの宿

まずすみません、本当は宿名漢字なのですが、Google先生に引っかかるのでひらがなにさせて頂きました。そして、こちらの正式名だと検索数は「1,000~1万」なのですが、「不老ふし温泉」(こちらも本当は漢字)だと「1万~10万」になります。「不老ふし温泉」の方が馴染みがあるのでしょう。

不老ふし温泉
『地球の歩き方』より

アクセス

・青森県西津軽郡深浦町大字舮作字下清滝15

・最寄り駅:ウェスパ椿山→「凄い駅名だな」と思って調べたところ、『ウェスパ椿山』という観光施設があったんですね。ですがこの10月末で営業終了されました。切ない現実です。

不老ふし温泉は、世界自然遺産・白神山地の麓、日本海に沈む夕陽を一望できる景勝地・黄金崎に建つ一軒宿です。海岸と一体化したひょうたん型の露天風呂は「他では味わえない絶景と開放感が楽しめる」と、全国各地から多くの温泉ファンにお越しいただいています。別名「熱の湯」とも言われる赤褐色の温泉に浸かり、目の前に広がる日本海の大海原と、好漁場としても知られる前浜で獲れた海の幸を堪能するひとときをお過ごしください。

furoufushi Co. Ltd.

汪泉閣

【キラリトポイント(特徴)】:温泉がお勧めの宿

何故かこちらの施設名の検索数が出てこないのですが、『宝川温泉』の検索数が「1万~10万」となります。恐らくこのお湯を引いている宿は他にもあるのですが、調べたところ『宝川温泉』と言えば『汪泉閣』のようですのでご紹介させて頂きたいと思います。

『日本経済新聞』より

アクセス

・群馬県利根郡みなかみ町藤原1899

・最寄り駅:「上毛高原駅」「みなかみ駅」から要予約で無料送迎があります。

群馬県みなかみ町にある宝川温泉汪泉閣は、利根川の支流である宝川をはさんで4カ所ある大きな露天風呂で知られる。(中略)以前から外交官や有名サッカー選手が訪れるなど「なぜか外国人に人気があった」。20年ほど前に世界的な旅行ガイドであるロンリープラネットに紹介されると外国人客が急増。「少子高齢化で日本人客はどんどん減る。気に入ってもらえているのだから外国人客をターゲットにやっていこう」と決意する。英語が堪能な社員を採用したり、言葉の通じない外国人に親切に接するようにしたり。

とはいえ、特別なことはしていない。「お客さんがSNS(交流サイト)に写真を上げたりして勝手に盛り上がってくれる」からだ。予約の大半はネットの口コミを見て宿泊サイト経由で入るため、川沿いの露天風呂や木造建築の宿など「写真映えがするようビジュアルを整える」のがやるべきことになる。館内の英語表示も多すぎるとかえって好まれないので、目立たないようにしている。

日本経済新聞

2019年1月の記事です。凄い温泉ですね、、まだまだ知らない事があるものだと、痛感します。

ホテル浦島

【キラリトポイント(特徴)】:温泉がお勧めの宿

ホテル浦島
『温泉部』より

アクセス

・和歌山県東牟婁郡那智勝浦町勝浦1165-2

・最寄り駅:紀伊勝浦。そこから送迎船場へ向かい、船でホテルへ向かいます。船で向かうって凄くないですか⁉岬がまるごとホテルだそうです。

ホテル浦島が立っている土地は海底が隆起してできた岬です。於泥岩層の破砕帯が熊野灘の荒い風波に浸食された間口25メートル・奥行50メートル・高さ15メートルの天然洞窟です。
その洞窟の中に自然に温泉が湧出して熱い湯溜りとなり古くから沐浴に賞用されていたようです。
「熊野詣」の華やかだった平安末期には、熊野三山に参詣した貴族がこの温泉で旅の疲れを癒したと伝えられ南北朝の頃には北朝方の将石堂義慶が軍船を率いて、立籠もったことから、将石洞とも呼ばれていました。

忘帰洞の名は、当初で旅館営業が始められた大正時代、紀州藩の徳川頼倫公が来遊されて『帰るのを忘れさせるほど心地よい』と誉めて名付けられたのものです。
洞窟の中の温泉にひたりながら望む、日の出、洋上の月足下の磯をかむ荒波などまさにその名にふさわしい絶景として当館を訪れる皆様にお褒めを頂いております。

Hotel Urashima

ぽらりす

【キラリトポイント(特徴)】:眺望がお勧めの宿&アットホームな宿

「キラリトポイント」が2つある宿です。

『Pension POLARIS』より

アクセス

・北海道川上郡弟子屈町字札友内原野52線30番地3

・最寄り駅:摩周。タクシーにてお越し下さい、との事です。そして万が一ということもあるので、そのタクシーをご予約される事をおすすめします、との事です。

せっかく北海道に来たのだから、
朝目覚めて最初に見る窓の外は「北海道」を実感できるものでありたい。
そんな宿にしたくて、周りに人家のない牧草地のはずれにぽらりすは建っています。

「窓をあければ、そこは北海道!」

これがペンションぽらりすのキャッチフレーズです。

Pension POLARIS

確かに、眺望がお勧めでアットホームな宿なのだろうと思いました。

『Pension POLARIS』より

大洗ホテル

【キラリトポイント(特徴)】:眺望がお勧めの宿

『Ibaraki-Prefectural Tourism & Local Products Association』より

アクセス

・茨城県東茨城郡大洗町磯浜町6881

・最寄り駅:大洗、こちらも要予約で送迎バスがあります。

正直、外観がレトロなんですよ。ですが中は改装されており、写真のようにおしゃれ!絶景!

鳥羽グランドホテル

【キラリトポイント(特徴)】:眺望がお勧めの宿

鳥羽グランドホテル
『TOBA GRAND HOTEL』より

アクセス

・三重県鳥羽市小浜町239-9

・最寄り駅:鳥羽。14:50から18:00の間、駅とホテルを片道5分ずっと送迎されていらっしゃり、朝8:00から11:00の間は30分ごとに送りのバスが出ています。さすが大きなホテルです。

鳥羽グランドホテルは鳥羽の静かな小浜湾を望む、高台のホテルです。
絶景自慢の露天風呂からは、すばらしい朝日をごらんいただけます。
また、お料理は伊勢海老や鮑、松阪牛をはじめ、天然地魚を中心とした会席料理で、
伊勢志摩の恵みに感謝し、一番おいしい状態でお客様にお出しできるよう、心がけております。
潮騒を聴きながら、風光明媚な三ツ島を眺め、ほっとやすらぐ宿泊を。
伊勢・鳥羽にお越しの際は、伊勢神宮にも便利な宿泊先として四季海景満喫を是非ご体験ください

TOBA GRAND HOTEL

定山渓ビューホテル

【キラリトポイント(特徴)】:アクティビティを楽しめる宿

定山渓ビューホテル
『Karakami HOTELS&RESORTS』より

アクセス

・北海道札幌市南区定山渓温泉東2丁目

・近くに最寄り駅はありませんが、札幌市内より無料送迎バスが出ています。これはありがたいですね。

札幌の奥座敷といわれる定山渓に佇むスパ・リゾート。
多種多様な浴槽を備えた大浴場や、旬の味覚を楽しめる王道のブッフェレストラン、総面積4000㎡を誇る屋内温水アミューズメントプール、宴会場などの施設が充実。
カップル、家族連れ、団体まですべてのお客様をお迎えいたします。

Karakami HOTELS&RESORTS

エンゼルフォレスト那須白河

【キラリトポイント(特徴)】:アクティビティを楽しめる宿&ペットと泊まれる宿

こちらも「キラリトポイント」が2つあります。

『Fukushima News Release』より

アクセス

・福島県岩瀬郡天栄村羽鳥字高戸屋39

・最寄り駅:新白河なのですが、22.7kmあるのでもはや最寄りではない気が、、コロナ禍でなければ送迎があるようなのですが、お車で向かって頂いた方が良いかと思います。

エンゼルフォレスト那須白河は、ありのままの大自然を活かした広大な敷地の中に「コテージ」をはじめとする愛犬と一緒に楽しめる多彩な施設が点在する複合リゾート施設です。
愛犬と一緒に旅をしたり大自然の中で楽しむことで、愛犬との信頼関係を深め、愛犬ともっともっと仲良くなれるリゾートを目指しています。

Angel Forest Nasu Shirakawa

上記公式で書かれているように、ペットと一緒にアクティビティを楽しめる施設なのだと思いました。

池の平ホテル

【キラリトポイント(特徴)】:アクティビティを楽しめる宿

池の平ホテル
『諏訪地域労務対策協議会』より

アクセス

・長野県北佐久郡立科町芦田八ケ野1596

・最寄り駅:茅野、要予約の送迎バスもしくは路線バスあり。または、佐久平からも路線バスが出ています。

信州を代表する高原リゾート、白樺湖。こちらのアクティビティは群を抜いています!遊園地や動物王国も隣接していますし、四季折々の自然と触れあえ、キャンプであったり、冬であればスキー、スノーボードが楽しめます。びっくりしたのが、写真のような、4つのコラボレーションルームがある事。これは検索されますし、興味を持たれますよね。

『トリップナビゲーター』より

エンゼルグランディア越後中里

キラリトポイント(特徴)】:アクティビティを楽しめる宿

エンゼルグランディア越後中里
『Hotel Angel Grandia』より

アクセス

・新潟県南魚沼郡湯沢町土樽4707-1

・最寄り駅:越後湯沢、無料送迎バスが出ています。

アクティビティも凄いのですが、それ以上に「日本一を目指す!子育て応援リゾートホテル」と銘打っているだけあり、お子様に、ご家族に優しいホテルです。『ミキハウス総研』から、『ウェルカムベビーの宿認定』されているのですが、ここまでしていたらそれはそうだろうと思います。

写真の『ゆりかごプチスイート』、設備や備品など赤ちゃんや小さなお子様への安心・安全に配慮して自然素材で作られたお部屋です。ホテルのパパママチームの「あったら嬉しい」をたくさん詰め込まれたそうです。おむつが使い放題というのは、ポイント高いですよね。他にも「ミキハウス子育て総研認定ルーム」となっている『子育て応援ルーム』がいくつかあり、子育て応援グッズとして下記が用意されているようです。

  • 補助便座
  • ステップ
  • お子様用チェア
  • お子様用ハンガー
  • おむつ用ごみ箱
  • バスチェア
  • お子様用浴衣(大:140cm、中:120cm、小:90cm)
  • お子様用歯ブラシ
  • お子様用スリッパ(22cm)

お子様浴衣が3種類あるのもポイント高い。

温泉もあるのですが、そこでもバスチェア、お子様石鹸があったり、レストランでは離乳食を用意されていたり、キッズルームがあったり、、ご紹介したらキリがありません。国内でここまで徹底しているホテルは、他に無いのではないでしょうか。

鈴鹿サーキットホテル

キラリトポイント(特徴)】:アクティビティを楽しめる宿

『Impress Corporation』より

アクセス

・三重県鈴鹿市稲生町7992

・最寄り駅:白子、路線バスが出ています。もしくは鈴鹿サーキット稲生か平田町からタクシーで。

こちらは入ってくると思いました。『モートピア』という遊園地、実際にサーキットコースが走れる『サーキットチャレンジャー』というアクティビティ(これが魅力的!)、ボウリング、キャンプがあります。また今年2月、本館を『THE MAIN』としてリニューアルオープン。それぞれの室内に国際レーシングコースをモチーフにしたレリーフやモータースポーツをイメージさせる室内装飾を施すとともに、最上級客室のエグゼクティブツインでは、マイカーでサーキット走行ができる同室限定「モータースポーツ特別体験付宿泊プラン」を用意するなど、鈴鹿サーキットならではの世界観を演出されたそうです!これは凄い!

積善館(本館)

【キラリトポイント(特徴)】:建物が魅力的な宿

何故【本館】なのか調べました。積善館は3つの館があり、【本館】の他に【山荘】【佳松亭】があるのですが【山荘】【佳松亭】は通常の『一休.com』で販売されています。【本館】が『一休.comキラリト』にて販売。

『SEKIZENKAN』より

アクセス

・群馬県吾妻郡中之条町四万温泉

・最寄り駅:中之条、路線バスが出ています。

元禄四年に建てられ、現存する日本最古の木造湯宿建築と伝えられています。
群馬県の重要文化財にも指定されている歴史的価値の高い本館は昔ながらの湯宿建築の雰囲気をいまもなお色濃く残す希少な建物です。

SEKIZENKAN

知らない事がまだまだあるものです。これだけ価値があるのに何故、キラリトなのか、、普通に販売しても良いのではないかと個人的には思います。

番外編:2つの投稿で触れたので

検索数は「1,000~1万」なのですが、2回お見かけするというのもご縁だと思いましたので是非ご紹介したいと思います。

オーベルジュ湯楽

【キラリトポイント(特徴)】:料理がお勧めの宿

『オーベルジュ』で触れているので当然の結果です😊

『my旅しずおか』より
『my旅しずおか』より

アクセス

・神奈川県足柄下郡湯河原町宮上528

・湯河原、こちらも路線バスが出ています。

ピノクラーレは湯楽に併設されたレストラン。
食事をメインにした宿泊施設「オーベルジュ」として高い評価をいただいております。地元の提携農家から直接仕入れた有機野菜、近海で揚がった新鮮な魚介類を、シェフの技術とインスピレーションによってイタリアンと和食の技術と食材を融合させたメニューをコースとしてご提供します。料理は毎月変わりますし、希少品種をこだわって育てている農家さんの出荷具合によって素材も変わります。今しか楽しめない料理を是非堪能しにいらしてください。
ご宿泊のお客様は、浴衣のまま御食事して頂けます。リラックスしてくつろぎながら、体に優しく丁寧な御食事をお楽しみください。

my旅しずおか

総括!

いかがでしたでしょうか。masukoが実際に泊まったところではなく、調べたところですのでブログとしてどうなのだろう?とは思いますが、masuko自身は物凄く勉強になりました。気になったのは『エンゼルフォレスト那須白河』『鈴鹿サーキットホテル』そして『積善館(本館)』。皆さまはどうでしょう?是非一度、『一休.com』のサイトをご覧下さい!

、、ここまで書きましたが、『一休.comキラリト』のバナーが無い!!下のバナーから入って頂き、左にある中の『カジュアル旅館』からご確認下さい!



ホテル

Posted by masuko