アンダーズ東京AO スパ&クラブ【目の前でハーブを摘む!】

2021年1月6日

前回 あるスパに行き、そこの商品、香りの強さについて考えました。 という街場のスパのブログを書きましたが、今回は久々にホテルスパについて書こうと思います。

タイトルの通り、アンダーズ東京のAOスパ&クラブ。行ったのは1回だけですが、開業年の2014年に行きました。アンダーズはハイアットが手掛けており、この東京の開業はそれまで日本にはなかったライフスタイルホテルの先駆けでした。あったかもしれませんが、グローバルホテルチェーンとしては初です。面白いと思ったのは公式で仰っているアンダーズを象徴する3つの言葉、Inspiring(刺激的)、Indigenous(地域の個性)、Unscripted(筋書きのない)。これはこちらのAOスパで十分体現されていると思いました。またラグジュアリーホテルでありながら、通常あるフロント・ゲストサービス(ベルマン・ドアマン)・コンシェルジュというセクションの細分化がありません。マルチタスクは業務を覚えるのも、実際に取り組むのも大変なものですが、全員でゲストをおもてなししようという気概を感じます。

ここの目玉、シグネチャーは上の写真の『ブレンドバー』。実際にハーブが栽培されていました。この当時は『JIYUJIZAI (自由自在)』というメニューでこのハーブを使って頂けました(今はオプションメニュー『ブレンドバー』で、60分以上のトリートメントと組み合わせが可能との事。)。

ハーブを選ぶのが先だったか後だったか忘れてしまいましたが、セラピストさんとのカウンセリングで好きな季節や音楽、トリートメントで得たい効果を聞かれ、それに適したハーブや季節のフルーツを選んだかと思います。その際、栽培されているハーブを、まさに新鮮なものを目の前で摘まれるんですよね。これはもう、ワクワクの光景でした。後にも先にもこのようなプレゼンテーションの仕方をされているところは経験していません。このハーブをスクラブに混ぜ、トリートメントに使われます。自分で選んだ、ある意味自分専用のプロダクトの為、満足感が非常に高いのです。商品(メニュー)として上手いな、と思いました。

私の記憶では、カウンセリングで選んだものに応じてトリートメントルームでかかっていた音楽も違っていたかと思います。一歩先の『パーソナルサービス』だと思いました。上記の通りカウンセリングをじっくりして頂けるので、「自分の為だけに向き合って下さっている」という満足感も強くなります。

という事で、以前私の中一番のホテルスパは 私の思う日本一のスパ、シャングリ・ラホテル東京CHIスパ なのですが、二番目に思い出深いスパです。住まいが関西の為一度しか行けていませんが(それでもこの時行ったのはスパの為だけに東京に行ったのです。昔はしょっちゅうでした)、機会があればまた是非伺いたいスパです。



10/6追記:『アンダーズ東京』も勿論一休で予約出来ます。サイトを見たところ、スパでもレストランでも使えるクレジット付きプランがあり、とってもお得です!他にも面白いプランがあり、それは『ナイトピクニック ステイプラン』。最上階52階、地上約250mの屋外テラスで夜空の下、シェフがバスケットで用意するお料理をシャンパンと楽しめるという、『大人の為のおしゃれなピクニック』が付いたもの。ライトアップされた東京タワーが間近、確かにそうですよね。都内のホテルでこのようなプランを出しているところは見受けられないので、とても面白いと思います!→1/6更に追記:上記のプラン無くなっていますね、、寒いですもんね、、気候の良い時限定なのでしょうか。

また、改めてアフタヌーンティーを見ると、『柿アフタヌーンティー』をやっているんですね。これは斬新!公式でも「日本が誇る伝統的な果物で、秋冬に旬を迎える甘く熟した「柿」をふんだんに使用したアフタヌーンティーをご提供いたします。柿をセイボリー、スイーツ共にメインとしてアレンジしたアフタヌーンティーは珍しく、柿の新たな味わいをお楽しみいただける充実した内容となっております。」と記載されています。いや、気になる、、ドリンクもコーヒー、紅茶、ハーブティー、日本茶があるようですので、マリアージュが楽しめると思います。こちらはホテルメインダイニング、The Tavern – Grill & Loungeで開催。51階ですのでこちらも眺望が素晴らしいようです。

もう1つ気になったのが黒と白の牛柄の『ジャージーミルクロールケーキ』。牛柄て、、外資系で干支に因ませるって珍しいような気がするのですが、確かにフォトジェニック。見た目だけではなく、クリーム含有率が高い北海道産ジャージー乳をたっぷりと使用しているという事なので、まず美味しいでしょう。

ちなみにmasukoが行った時は1階のBeBuで ハンバーガーを頂きました。美味しかったのに、何故か写真を撮っておらず、、1階ですので、ふらっと入りやすいと思います。

レストランも少しご紹介しましたが、masuko的にはAOスパ&クラブには是非行ってほしいですし、その際には『ブレンドバー』を使ったメニューを受けて頂きたいと思っています。一緒にハーブを選んで、目の前で摘んで頂くの、本当に心躍りますから!

『Bungeishunju Ltd』より

ホテル

Posted by masuko